見ておいてほしいアニメ作品

ここでは新人アニメーターに見ておいてほしい市販の作品を並べました。会社で新人教育に、あるいはアニメ学校で学生にぜひ見せてあげてください。
多くはレンタルビデオ店にあると思いますので、個人で借りて見るのもおすすめです。

新人アニメーターはいろんなタイプの名作を見ておいたほうがいいです。それを見てどうこうという以前に、とにかく見ておくことがあとで役立つと思います。
セルアニメーションに限らず、アニメーションの古典的名作も見ておいて損はないのですが、これはなかなか見る機会がありません。

順不同です。どれが一番見てほしい作品、ということもありません。ここにあるのは最低限に近い数ですから、できればすべて見てください。
もし気に入った作品があれば、おなじ監督作品をすべて見てみるのもいいですね。

※ アニメーターとして見ておいてほしい作品であって、おもしろい、人気がある、話がよいなどといった評価ではまったくありません。好みも大きく分かれると思います。

 
セルアニメ
 
ふしぎの国のアリス



ディズニーの作画技術はこのあたりから、現在の水準になっています。上手いアニメーターが描いたキャラクターはすばらしいです

ファンタジア



ディズニーらしい作画技術が学べる作品
ピーターパン



ディズニーはキャラクター制をとっているため、主要人物と、エキストラとで、絵も動きも出来がまったく違います。主要キャラの動きからは、アニメーションの基本がたくさんたくさん学べます。ワニも主要キャラみたいで(^^)すごく上手いです。
眠れる森の美女



前期のディズニーが完成され切った作品でしょうか。ため息が出るほどすばらしい動き。キャラクターデザインも洗練されています。
アラジン



後期ディズニーらしい作品。フルアニメっていいなあ、と思えます。
ターザン



グレン・キーンがターザンを担当。上手すぎて、まね出来る気がしない。じっさいにグレン・キーンが描いたラフ原画を見ると、技術的に異次元のような感じがします。
ムーラン



動きをたくさん学べます。圧巻は重量級馬の重さ表現(こんなところで「おおっ!」と感動しているのはアニメーターだけだろうと思う(笑))
リロ&スティッチ



動きと演技、いいですよ。スティッチを甘く見てはいけないのです。

白蛇伝



1958年 東映アニメーション展示室で原動画が見られます。画力がハンパありません。

安寿と厨子王丸



東映実写映画スターが演技をした映像を元に作っています。美しい動きです。
長靴をはいた猫



東映長編時代作品は、森さん、大塚さん、宮崎さんはじめ、多くの天才アニメーターたちが原画を描いています。一連の劇場用作品は一度見ておくといいですよ。上手いアニメーターのシーンは感動的に上手いです。
太陽の王子 ホルスの大冒険



いろいろあった作品です。歴史的価値からも一度見ておいて下さい。
森さんのキャラクターデザインがすばらしいです。
 
パンダコパンダ



動かすことって楽しい! という気持ちになれる作品。
ルパン三世
カリオストロの城

風の谷のナウシカ



ジブリでの宮崎駿監督劇場用作品が始まります。
となりのトトロ

天空の城ラピュタ

魔女の宅急便

千と千尋の神隠し

もののけ姫



よくここまで、と思うほど、きっちりと絵で動きを表現しています。
ハウルの動く城

火垂るの墓



原画、しんどい! という気分が伝わってくる、作画にとってはむずかしい作品です。
おもひでぽろぽろ



非常にむずかしい動きや演技が山ほどあります。こういう原画を描くとこう動くのか、と理解できるレベルじゃないです。

千年女優

東京ゴッドファーザーズ



日本のアニメーション作画技術を駆使した感じの作品。全編、絵も動きも演技もすばらしいですよ〜。
パプリカ



なんていうか、非常に上手いです。アニメーターは見てね。
EMOTION the Best GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊



カッコイイ。
GHOST IN THE SHELL 2 INNOCENCE INTERNATIONAL VER.


上手いです。カッコイイ動きが日本のアニメだなあって思います。
ももへの手紙



一分の隙もない動きと演技と画力。ふつうに原画を描いても監督チェックを通らないと思います(>_<)





 

セルアニメ以外のアニメ 名作と古典  学校教育でぜひ学生に見せてあげてください


「頭山」 山村浩二作品集



短編アートアニメなので、毎作品ごとに手法がかわるのですが、動き、楽しいです。
木を植えた男
フレデリック・バック作品集




美しいです。アニメーションってステキだなあと思います。セルアニメではないため、純粋に作品を楽しめます。
ユーリ・ノルシュテイン作品集



中古のみですが、ステキですよ〜。



人形アニメって、表情、動いていないはずなのに、とても表情豊かに迫ってくるのが不思議ですよね。見応えあります。


CGアニメ

ベイマックス



2015年 演技と動きに隙がありません。セルアニメ時代のディズニー作品同様、動きの勉強にオススメです。CGが得意とする表現をうまく生かした作品です。
アナと雪の女王



2014年 世界中で大ヒットした作品です。
カンフー・パンダ 1



2008年 動かし方のしくみが違うタイプのモデリングです。人間と違い、あまり微妙な表情を要求されないので、CGのよいところが生かせています。




























新人に見せたい映像作品リスト

 新人に見せる映像作品リストPDF」
じっさいのアニメーター新人研修で使われたリストです。
よくできていますので参考用に置いておきます。
(研究論文のページにあるものと同じです)
 

































































































































































inserted by FC2 system